2019年6月10日

New! 第17回木質炭化学会が開催されました

6月6日(木)~7日(金)は、東京大学にて「第17回 木質炭化学会・合同研究発表会・合同講演会」が開催されました。

 

2日間にわたり企業展示を行いながら、研究発表・講演会にも参加させていただきました。

 

写真は今回の会場でもある、東京大学農学部の正門です。

 

 

企業展示コーナーでは「やまが炭」を展示させていただきました。

 

 

パッケージのデザインがいいねと言葉をかけていただくことも多く嬉しかったです。

デザインと商品のネーミングは、当時東北芸術工科大学グラフィックデザイン学科に在籍していた学生さんたちが担当しました。

 

雪の白と炭の黒、米沢の厳しい冬の気候が良質ななら材を育て、職人の技によって、上質な黒炭へ磨き上げられていく様子を表しています。

 

 

上の写真だと逆光で見づらいですが、こちらが実際に展示したやまが炭です ↓

 

 

バーベキューコンロや火鉢でも使いやすい6㎝の長さにカットしています。

ご利用の際には、ぜひ美しい炭の断面も楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

 

おいしく焼ける やまが炭 の動画はコチラ↓

 

 

そのほか各企業さまの展示の様子も収めてきました。

 

株式会社 増田屋 様

 

 

有限会社 谷地林業 様

 

 

下川町森林組合 様

 

 

一般社団法人 岩手県木炭協会 様

 

 

日の丸産業 株式会社 様

 

 

株式会社 炭化 様

 

 

株式会社 白鳥 様

 

 

このような機会でなければ、触れることのできない炭関連の商品が集まり、日常のありとあらゆる場面で炭が活躍していることを改めて実感しました。

 

 

炭、木質バイオマスについての理解を深める良い機会になりました。

弊社ではこれからも、やまが炭を通して炭の良さを広めていきたいと思います。